4月
15
2015

実家のリノベーション

昨日から生理になってなんとなく気分も沈み気味の今日です。暑くなってくるとナプキンが蒸れて気持ち悪いし・・・今年は布ナプキンを使ってみようかなとか思っています。聞いた話では生理痛から解放されるっても言っていたし、どちらかというと生理痛が酷い方だから一石二鳥なのかな~と・・・※布ナプキンで生理痛から解放

生理って毎月毎月鬱陶しいけど、こないと不安だし、なんか女子ってたいへんだよね(‘_’)

わたしが今困っている事は、母親が実家のマンションをリノベーションするといっていて
私共々リフォーム会社にでむいてはいるのですが、なかなか理想通りにはいかず悩んでいます。

まず、大変なのがやはり金銭的な問題です。
当たり前のことなのですが、要望が増えれば増える程金額の方もふえますよね。
私たちの設定金額だと希望通りにリノベーションできる会社が少ないのです。

そして母親は今回のリノベーションに凄く神経質になっています。
これから長年住んでいくのだから、出来るだけ住みやすく落ち着く環境にしたいのでしょう。
毎日のように資料やパソコンにかじりつき必死になっています。

ここまで神経質になるのはもう1つ原因があります。
それは母親の実家のリノベーションをしたときに業者の対応があまりに酷く
リノベーションしたのはいいものの想像とはかけ離れあまり居心地のいい家にならなかった
という過去の体験があるからです。

たしかに一言でリノベーションといっても間取りをかえたり、床の色壁紙、棚etc,,,,
と決める事はたくさんあり、更には見積もりをしてもらいと
高齢の母親には精神的にもしんどいのではないかなと心配もあります。

出来るだけ家族みんなでサポートしているのですが、少し疲れ気味です。

そして着工が始まるときには一旦近くのアパートなどに引っ越しをして
工事が終わるのを待たなくてはならないのですが、我が家には犬がいて
簡単に引っ越すといってもペット可でなければならなかったり、まだまだ問題は山積みなのです。

でも、母親の理想に出来るだけ近づけたいという思いなので多少の金額は負担するつもりです。
私は近くに住んでいるので気軽に実家に帰るので、家族にとって優しいお家になればいいと思ってます。

 

Leave a Reply