6月
12
2015

キャバドレスの通販ショップ

去年の今頃まで、某キャバクラ店に勤務していました。キャバクラ歴は約3年、今はお昼の仕事をしているんですが、またキャバクラの世界に戻ろうかな…って考えてます。

何故かと言えば、やはりお金の問題です。お昼の仕事と違って給料が全然違いますからね。もちろん多いって意味ですよ。

時給で3000円ぐらいは貰えるので、1日働くだけでも2万円近くもらえます。お昼の仕事だと、これだけ貰えるのは探してもまず見つからないですからね。

もちろん、お昼の仕事をしている方が健全でいいんだろうとは思いますが、お金の事を考えるとキャバクラに戻った方が良いなと考えてます。

仕事も慣れてしまえば楽ですしね。

唯一困る事と言えば、ドレスですかね。毎日ドレスを着ないといけないので、ドレス選びが大変で。何着も購入するんですが、結構な値段なのでドレス代もばかになりません。

かといって、同じドレスを着まわし続けるのも良くないので、新しく買っていくしかないんですよね。
そこで、私が利用していたのがキャバドレスの専門通販ショップです。

格安のキャバドレス通販サイト

こちらは結構利用していましたね。安いんだけど、可愛いデザインのドレスばかりで、かなりお勧めです。これを見てるキャバ嬢さん、ぜひ利用してみてね!!
【ドレスの選び方】

・ドレスはレンタル衣装で済ませました。

結婚式の衣装についてどういう服を着れば良いのか誰だって悩むかと思います。私もそうでした。ドレスを高島屋さんとか百貨店で見るとフルセットで5万円以上したりして高いなと感じた事があり困りました。

そんな時ウェディングのレンタル衣装を頼みました。レンタル価格は21000円でした。借りれるのは靴、ドレス、アクセサリー(ネックレス、イヤリング、バッグ、コサージュなど)全て混みの価格です。

レンタルで良かったなと思ったのは結婚式が年に何回か続くのが無いとは言い切れません、高い金額を出し、購入して揃えてしまうと違うドレスをまた買い替えるという人はいないと思います。どの式にもその衣装で。という人が多いのではないでしょうか?

それが無い事がまず一つの利点でした。そして貸衣装のお店の店員さんが様々な式場に対して詳しく,TPOに合わせた衣装をアドバイスして下さった事です。

これが一番助かったと思います。私の場合ディズニーランドのアンバサダーホテルで挙げたいという娘がおり、全くディズニーランドに詳しく無かったので沢山ある貸衣装の中から自分が良いと思ったものをチョイスしたのですが、こういうタイプの物はアンバサダーに合わない、着ていく素材では無いと特徴を踏まえた上でこの衣装がオススメだと教えて下さりました。

実際何着か着てみないと自分に合うものがわかりませんでした。
自分がパッと見似合いそうと思っても着ると全然似合わない事は絶対あります。服を購入方面で考えている人も何着か試着はして欲しいと思います。

今どういった形が人気のドレスか新作のドレスなどあり新作は値が貼りますがオールセット購入するより遥かに安かった事です。

返却はクリーニング無しの直接当店に手渡しか、ゆうパックにて返送のどちらかでした。
クリーニングは向こうがやられるそうでクリーニング代も無かったのでとても助かりました。買うのも良いですがレンタルは幅が広いのでオススメです。

・自分に似合うドレスを見極める

20代の若い頃なら、ピンクやベージュなど暖色系のドレスでもかわいらしいですが、私はアラフォーなので、シンプルに着こなしやすく、かつ安っぽく見えない黒のドレスを選びました。

黒だけどお葬式のように地味にならないよう、サテンのようなツルツルした光沢ある素材の生地です。私は胸が大きく細見なので、体のラインがはっきり出るドレスが好きで、Aラインのスリット入りドレスを買いました。ノースリーブでVネック、裾と襟元にゆるやかなフリルが付いています。

パーティ用に春夏用と秋冬用と2着あればベストなのでしょうが、服をたくさん持つのが好きではないので、この1着を着まわしています。寒い時期にはコートとフェイクファーのストールで防寒しています。会場に入ればエアコンで暑いくらいなので、夏生地でもOKです。

あとは小物で華やかさを加えます。パールのネックレスとピアス、エナメルの黒色の靴、シースルー系のストッキング、ゴールド系の派手な髪飾りでコーディネートすれば、シンプルな黒ドレスでも結婚式コーディネートにグレードアップします。

私が買ったドレスはBEAMSのもので、定価で買うと2万円以上の品でしたが、オークションの中古品で約6千円で買うことができました。中古ですが、結婚式は頻繁にあるわけではないので、新品にこだわりません。ちゃんと選べば、新品同様の品が手に入ります。

一度、ハイウエストのワンピースが流行ったときに、とてもかわいく見えたので、真似してハイウエスト+フリルのドレスを買ったことがありましたが、セクシー体系の私には似合わなかった…。たまのハレの日用の衣装なので、自分の体型や肌色などをしっかり見極めて、似合うものを選ぶのが賢明です!
・最後はパンツスーツで出席

私は30代中頃の専業主婦なので、ここ最近はめっきり結婚式に出席する事もなくなりましたが、20代の頃は頻繁に結婚式に出席していました。

「男性はスーツで出席したらいいから楽だけど、女性の場合は服装選びが大変で嫌だな…」と毎回思っていました。

私は日頃の服装も、ジーンズにTシャツといった楽な服装が多いです。足元も靴下にスニーカーとかが基本です。なので、あのドレススタイルがとてもしんどかったです。
でも、周りの友達もみんな同じような格好をしていました。もし、ドレススタイルが嫌だったら着物を着るしかないかな?という雰囲気でした。

なので、ノースリーブの薄い生地のワンピースにショールを羽織り、首元にはネックレスが基本でした。

鞄も携帯とハンカチぐらいしか入らないほど小さいバッグに紙袋の補助鞄。足元はストッキングに指先は見えないけれど華奢な作りのハイヒール。

ワンピースは取り敢えず全てノースリーブなのが嫌でした。「なんで肩を出さないといけないの?」とずっと不服でした。ノースリーブワンピースはほとんどの子が黒を着ていたので、私も黒しか持っていません。

ショールはシルバーと白のラメ入りを2つ持っています。ワンピースと同じような薄手の生地のカーディガンも2枚持っています。

どちらも胸元をホックで留めれるようになっていて、そのホックの表部分にキラキラした石が着いています。色はピンクと黒です。

靴は何回も買い換えました。いつもぺったんこのスニーカーばかり履いているので、ヒールのある華奢な靴だとどれを履いても足が痛くなってしまい、なかなか納得が出来なくて何回も買い換えてしまいました。

ずっと周りの友達と同じような格好で結婚式に出席してきましたが、20代後半になった頃、「もうこの格好は嫌!」と思い、思い切ってパンツスーツを購入しました。百貨店のマネキンが着ていて「これなら格好いい」と思い、思い切って購入したのです。

体型にピッタリした細身の黒いパンツスーツです。中には色味を抑えたゴールドのノースリーブを着ます。
胸元にレースが使ってあり、少し可愛らしい雰囲気もあります。細身のパンツはベルトで締めて履くのではなく、ジャストサイズで腰に当てて履く作りになっていたので、丈だけでなく、ウエスト、お尻周り全てをお直ししました。

なので、スーツやノースリーブ、その中に着るキャミソールだけでも5万円は越えていたと思いますが、かなりお直しもしたので、全部で7万円ぐらいはしたと思います。

でも、納得のいかないワンピースではなく、自分が納得のいくパンツスーツで結婚式に出席した時は満足でした。

Leave a Reply